業者に引き取ってもらいやすい時計

新しいモデルのロレックスを買ったので古いものが不要になった、お金に困っているので高級時計の中でも中古市場で高値が付くロレックスを売りたい…、といった具合にロレックスを買取業者に査定に出す人の動機は様々です。他の有名ブランドと比べてロレックスが高く売れるのには、それなりの理由があります。まず他の高級時計ブランドでは修理を断られるような、並行輸入品や海外で直接買った時計もロレックスの正規店は対応してくれる点です。せっかく買い取っても修理できなかったら意味がありませんよね。世界的にも市場規模が大きく、中古の高級時計としても需要が大きいのもポイント。他の中古品買取と同様に、製品の状態が良好で汚れもなく、付属品や保証書の類もちゃんと残っている方が高く売れますが、自分が持っているロレックスの中古市場での価値も関わってくるので、その点は把握しておきましょう。

どんなものなら高く査定してもらえるの?

ロレックスも様々な価格帯のものがありますよね。購入した時の金額が高いモデルの方が希少価値が高そうなので、安いモデルの時計よりも定価に近い値段で売れそうですが、単純にそうとは限らないんです。中古市場で多く流通していて需要があるのは、高額モデルのロレックスよりも100万円以下で販売されているタイプなので、こちらの方は人気が高くて状態も良く、さらに市場での価値が上がっているタイミングなら定価の8割くらいの高値で売れます。でも300万円以上のロレックスは、定価の3割くらいの値段がつくことが多いのです。

ロレックス買取は業者によって、専門で買い取る所と、ほかのブランド品や腕時計と並行して買い取る所に分かれています。買い取ったロレックスは自社のリサイクル部門で売ることが多いです。